>

受け取り先を変更しよう

荷物の保管期間を確認しよう

荷物を、コンビニや郵便局に届けてくれるサービスがあります。
すると仕事で毎日夜遅く帰ってくる人でも、確実に荷物を受け取れるので安心ですね。
何度も再配達に来てもらうのは申し訳ないので、近所のコンビニなどを活用してください。
しかしそれぞれに、荷物を保管できる期間が決まっています。
期間を過ぎると、荷物が返却されたり処分されたりするので気をつけてください。

必ず、保管期限内に取りに行かなければいけません。
前もって、どのくらい保管できるのか調べておきましょう。
荷物が届いたら、メールで知らせてくれます。
できるだけ、早く受け取りに行くのが良いですね。
まだ保管期限に余裕があるからと後回しにしていると、忘れてしまいます。

コンビニがおすすめの受け取り場所

郵便局でも荷物を受け取ることはできますが、営業時間が決まっています。
夜遅くまでは営業していないので、帰宅時間が遅くなって、それから荷物を取りに行きたい人には向いていません。
また土曜日や日曜日も、郵便局はお休みしています。
平日の昼間に時間が空いている人は郵便局でも良いでしょうが、それ以外の人は郵便局を指定しても、荷物を受け取れないかもしれません。

そんな人は、コンビニを選択してください。
コンビニなら24時間開いていますし、休日でも構わず利用できます。
近所のコンビニの住所を調べて、注文する時に入力しましょう。
また、会社近くのコンビニでも良いと思います。
すると仕事帰りに、すぐ寄って荷物を受け取れます。


この記事をシェアする